思い起こせば包茎かどうかの前に

思い起こせば包茎かどうかの前に

男性のおちんちんの悩みの1つにある包茎は、真性包茎やカントン包茎などは、
その程度によって包茎治療包茎手術が必要な場合もあります。

 

でもその前に、子供の頃、おちんちんを触って、いらって怒られていた
という人は、何も特殊ではなく結構多いのではないでしょうか?
まあ汚いから、というのが最大の理由だったりします。

 

基本的には、包茎かどうかというよりは、おちんちんを如何に綺麗にしておくか、
ということの方が大事なのです。

 

包茎のデメリットとして、不衛生になりがちということを書いているホームページ
などがありますが、実際問題、包茎でなくても子供の頃のように、汚い手で触ったりすると
不衛生になってしまいます。

 

包茎以前の問題だったりするのです。
不衛生だから仮性包茎でも包茎治療包茎手術をした方がいいという場合もあるでしょう。
でも不衛生なのは、汚い手で触っても同じなのですから、そういう行為をしないこと、
毎日お風呂に入って洗って清潔にしておくこと、こちらの方が大事なのです。